フクホーでお金を借りる時のメリットとデメリット

トップページ
お気に入りに追加
  

フクホーでお金を借りる時のメリットとデメリット

フクホーは大阪市にある中小の消費者金融の一つです。

知名度は低いながらも創業50年の老舗で、貸金業協会にもきちんと登録している正規の消費者金融です。

 

店舗は大阪市内に1ヶ所あるだけですが、インターネットで申し込みができるので日本全国での利用が可能です。

 

中小の消費者金融では、契約に必要な書類は郵送されることが多くなっていますが、フクホーはセブンイレブンの「ネットプリント」でプリントすることができるというのが大きな特徴となっています。

プリント代は自己負担になりますが、家族に知られたくない場合は便利な方法です。

 

また、ホームページで「お試しご融資診断」や「返済シミュレーション」などができ、ネット上でのサービスが大手消費者金融と同じように行き届いています。

 

一方で、申込みの際には、借入金額に関係なく、本人確認書類の他に収入証明書の提出も必要となります。

ホームページには即日融資が可能と記載されていますが、即日融資は来店して申し込まないと難しいでしょう。

 

仮審査の結果は早ければ当日中にわかりますが、本審査に通ってお金が振り込まれるまでに数日かかる場合がほとんどです。

フクホーで借りる場合は、日数に余裕を持って申し込む必要があります。

 

フクホーでは、新規申し込みの場合、初回の融資額は最大でも50万円となっています。

借り入れの限度額はこれより低めに設定されることが多く、金利も少し高めです。

 

大手消費者金融に比べると、審査が比較的ゆるやかだとも言われていますが、それは借入金額が低い場合に限られます。

高額融資を希望する場合は、むしろ大手より厳しくなると考えてもいいでしょう。

 

また、返済方法は銀行振り込みになるので、振込手数料がかかることも覚えておきましょう。